Reikibudo's blog

Reikibudo’s blog

オーストラリア 引き寄せの法則 空手 レイキ たまにアート エネルギーマスター&コーチを目指して

   匿名でのご質問メッセージはこちらから↓ 

   レイキぶどうにマシュマロを投げる | マシュマロ

オーストラリアに移住 その2

オーストラリアに移住したきっかけ その1 はこちら

 

オーストラリアのブリスベンに着いて、

とりあえず予約しておいた

バックパッカーに泊まりつつ、

お手頃な車が見つかるのを待つこと数日、

中古車サイトから見つけた

$1,400のボロバンを現金で購入。

ディーラーからでなく、個人から。

 

オーストラリアでは

結構個人的に

車の売買をする人が多い。

日本ではどうなのかな。

 

 

ブリスベン市内を試乗して、

ちゃんと走ることを確認して、

ボンネットの中も見て(夫が)

売り手の若いにいちゃん達に$1,400支払う。

 

その後、すぐに荷物を詰め込み、

靴下の匂いがする(!)

バックパッカーをチェックアウトして、

ぶどう農園に向かう。

そういえば私、

ブリスベン観光してないわ。

 

ブリスベンから内陸に向かうとき、

グレートディバイディング山脈

ってのを通るんだけども、

そこに差し掛かった時、なんと

 

車が

 

止まった 笑

 

オーバーヒート

 

冷却水がダダ漏れだった。

 

4リットルのボトルを買って、

こまめに冷却水を補充しないと、

車が止まるw

仕事は次の日からだから、

とりあえずこのままぶどう農園まで行く。

 

 

夫に文句の一言も言いたかったけど、

逆ギレされそうだし、

言っても車が直るわけじゃないし、

断腸の思いで、

日本での仕事辞めて未開の地に来た、

この幸先がこれかい。

って、幸先ではないわな。

よろしくないもんね。

って言うか、

カンガルーめっちゃ道路横切るし!

危なっ

 

 

水を差しながら真っ暗な中8時間

ひたすらまっすぐな道を運転して、

ぶどう農園になんとか到着。

 

時刻は午前2時。

 

眠いんだけども、

その日の朝から働き始めました。

 

仕事はぶどうの剪定。

こちらのぶどうの収穫の時期は真夏。

 

5月に行ったから、

オーストラリアは秋で、

ぶどうはもうなくて、

伸びきった枝を短くして、

来シーズンに備えるという仕事。

 

f:id:Reikibudo:20180905194904j:plain

 

一日10時間労働

剪定ばさみ握りっぱなし

朝は気温4度、

しかも手がパンパンに腫れて曲がらない

昼は28度、暑い。

ひたすら暑い。

日差しが、

日本のそれとは違うんですよ、なんか。

刺すような、長袖着てても、

生地を通り抜けて日焼けしてしまう、

とにかく紫外線超強力。

 

でも赤ちゃんカンガルーかわいい。

 

文字に起こしたら、

なんかひどい仕事内容みたいだけれど、

日本のストレス社会から解放されて、

目の前のぶどうだけに集中して、

大自然の中で働くのは

むしろ気持ちが良かった。

 

給料は歩合制なので、

頑張れば頑張るだけ儲かる。

そんな具合で、

最初は一日$80くらいしか

稼げなかったのが、

$120くらいまで

稼げるようになってきて、

喜びも増えてきたわけですよ。

 

で、

ぶどう農園のあたりはド田舎なので、

週末飲みに行く以外

お金を使うこともなく、

少しづつだけど、

自然と貯金が増えていくのを見て、

わたくしにんまり。

 

ただ、

3ヶ月もぶどう農園で缶詰なので

もうそろそろ息抜きがしたいと思い、

このシーズンが終わる頃、

私は一回日本に戻ることにしました。

 

思えばこれがトラブルの元だったわなぁ。

長くなりますので続きはまた次回に。

 

読んでくれてありがとう!

 

続きはこちら

オーストラリアに移住 その3 - Reikibudo’s blog

オーストラリアのプレミアムアンダーウェアブランド【MosmannAustralia】

ポチりんこしてくれると激しく喜びます。 


人気ブログランキング