Reikibudo's blog

Reikibudo’s blog

オーストラリア 引き寄せの法則 空手 レイキ たまにアート エネルギーマスター&コーチを目指して

   匿名でのご質問メッセージはこちらから↓ 

   レイキぶどうにマシュマロを投げる | マシュマロ

100匹目の猿現象

有難いことに、

読者数がギュン↑と増えたので、

スマホからでもカテゴリー検索できるように

レスポンシブデザインとやらに

デザイン変更いたしました。

ありがとうございます!

(レスポンシブデザインって、わたしは英語圏に住んでいるのによく意味がわからないということや、本当はピンクっていう色にも納得いかんってことも小さく書いておきます。水色がいい!w)

 

 

さて、今日車で空手道場に行く途中、

片側2車線の道路で

なんと前後右側をベンツに囲まれるという

激レアな経験をいたしました。

すごくない?小さな町なのに。

 

日本でもこんな経験なかったですよ。

ベンツ同好会かなんか(なんだそれ)で

みんなでお出かけ中だったのかしら。

 

ベンツ買えってこと?

それともベンツが買えるようになるってこと?

それともベンツが当たるってこと?

だったらいいねぇ〜。

ちなみにベンツは私の引き寄せリストの中に入っております

 

まぁそれは置いといて、

皆さん100匹目の猿現象ってご存知ですか?

今日は昨日の100回拒絶チャレンジに続き、

100繋がりでお届けしますよー。

っていうかリブログします。

 

f:id:Reikibudo:20181009214153j:plain

 

百匹目の猿現象

 

百匹目の猿という現象を聞いたことありますか?

 

宮崎県に幸島という島があり、百匹ほどの日本猿が住んでいる島に、

霊長類を研究している研究者たちが、サツマイモの餌づけを試し、

観測をしたことがあるそうです。

 

泥のついいたままのサツマイモを猿たちは手や腕で汚れを払って食べていたんですが、あるとき一匹のメス猿が川でサツマイモを洗って食べ始めたそうです。

 

しばらくすると、若い猿たちや母親猿たちは、このイモ洗い行動を

マネするようになっていきます。

 

 

あるとき、川の水が枯れてしまうことなどから、猿たちは海水でサツマイモを洗う習慣が身に付いていったようです。

 

海水の塩分がサツマイモに味付けをする結果となり、洗っては食べて、

また海水につけて味付けしてサツマイモを食べるように進化していったんですね。

 

美味しい。ということになると、いつしか頑固なオスの猿たちも

イモ洗いをマネるようになっていきました。

 

やがて、幸島の猿たちは、みんなサツマイモを海水で洗って食べるように

なっていたとのことです。

 

さらに不思議なことに、その頃になると、遠く離れた別の島でも猿たちはサツマイモを洗って食べるようになっていたということです。

 

とても幸島の猿が泳いで渡れる距離ではない、遠く離れた島でも同じ現象が観測できるようになった。

 

 

良いと思えることを、ある一定の数の者たちが、共有しあうと、人知を超えた拡がりで伝わっていく

 

この現象を、百匹目の猿現象と名付けられ、いろんな学者さんたちが実験と観測を繰り返しているとのことです。

 

また、イギリスでは昔、牛乳瓶はアルミで蓋をしていたとのことで、

あるときシジュウカラというカラスがこのアルミの蓋をくちばしでつついて穴を開けて飲み始めたそうです。

 

百匹目の猿現象が起こりイギリス全土でシジュウカラが牛乳を飲む現象が

起こってしまいました。

 

この後、戦争が起こったことで牛乳の配達は数年間行うことができなくなってしまった。

 

数年の後、戦争が終わり、また牛乳が配達されると、シジュウカラはまた

アルミの蓋をくちばしでつついて牛乳を飲んだそうです。

 

当時のシジュウカラが生き残っていた可能性は無く、

アルミの蓋をつつけば牛乳が飲めるという情報は、

遺伝的に時間を超えて拡がっていたと考えられ、多くの学者さんたちが

興味を持ったと言われています。

 

また、世界中の化学実験室で、毎年、千を超える新しい化学物質が合成されているらしいのですが、最初は極めて結晶しにくいものが、いったん一つの実験室で成功すると、世界のあちこちの実験室で結晶しやすくなると言われています。

 

この形になる。という決まりが出来上がることで、形の共鳴が物質界でも

拡がっていくという、不思議な現象が化学の世界でも認めざるを得ないことが毎日のように起こっているということです。

 

 

一定の意識が共鳴すれば、急速に拡がっていく

 

 

猿たちのイモ洗い、シジュウカラの牛乳を飲む行動、化学物質の結晶化の共鳴と同じように、私たちの意識も、ある一定の数が共鳴すれば急速に周囲に影響を及ぼし拡がっていきます。

 

テレビ番組で、ある絵の中に隠された他の絵を視聴者に見てもらい、番組放送前と放送後で、番組を見ていない地方の人たちに隠し絵を探してもらう実験をしたところ、放送後のほうが2倍の人たちに隠し絵を探し当てるとができたという実験結果があります。

 

また昔から歌われてきた日本の子守歌と、似たように作曲してもらった偽子守歌を海外の人たちに覚えてもらう実験では、昔から歌われてきた子守歌のほうが覚えやすかったという実験結果など、ある一定の人たちに共鳴しているもののほうが拡がりやすく伝わりやすいということが検証されています。

 

さらに、ヘブライ語を知らない人たちに、本物のヘブライ語と、偽のヘブライ語を学んでもらった時、当然、本物のヘブライ語のほうが早く覚えられたそうですが、本物と偽物ということを打ち明けて同じ実験をすると、本物と偽物の覚える確率は同等になってしまったという実験結果もあるそうです。

 

これは、意識的より無意識的のほうが、本物を見抜く力が強いといくことの検証となり、顕在意識より潜在意識でキャッチしたほうが共鳴の可能性は大きいという証明になりました。

  

 

良いと思ったことは、まず自分が実践してみる

 

自分一人が意識を変えたって、何にもならない。周囲を変えるなんて出来る訳ない。

大多数の人たちが、このように自分が周囲を変えることを諦めてしまっている意識が、たくさんの共鳴によって拡がってしまっていることで、一部の指導者に右へ習え!

という個人の主張が通じない世の中になっていることになりませんか?

 

「周囲の人たちのやり方がおかしい。やり方を変えたほうがいい!」そう感じたなら、まず自分が実践してみればいいんです。

 

そのやり方がいいと思って共感してくれる人が集まってくれば、やがて、それまでの、おかしな習慣は変わっていきます。

 

Bottle Voiceより引用 

ちなみに、100匹目の猿理論は作り話だと言う反論もありますので貼っておきます。こちら

ただ、そうであっても、他の研究結果が、猿でなくてもシジュウカラや他のもので証明できるってことを、上の記事書かれた方は言っているんだと思います。

 

顕在意識があって、潜在意識があって、

そしてそのもっと奥に、

心理学で言うところの集合的無意識というものがあることを

量子力学の先生から習いましたのよ。

100匹目の猿現象は、

集合的無意識(つまり、自分と他大勢が意識を共有している)が存在するということを言ってるんですね。

 

そんなの信じられん!

 

って私もつい最近まで思ってました。

がしかし、

とどのつまり、私たちは自分と他人を分けて考えているけれども、

元を辿れば繋がっているということ。

 

…と書いてて、いい例えを思いついたわ!

 

言うなれば

個人個人が一人の人間の手の指だとすると、

右手の指たちは、

右手の指5本が自分の家族で

左手の指が同じ国に住む他人で、

右足の指のことを北極圏に住む外国人と思い、

左足の指のことをアフリカに住む外国人だと思っている。

 

脳があるっていうことは聞いたことがあるけど、

本当にあるかどうか疑わしいと思っている。

そんなものはないと思っている指たちもいる。

 

ましてや、脳の意図によって

自分たちが動かされているということには

考えも及ばない。

 

体幹部があって、

内臓があるっていうことも聞いたことあるけど、

見て見ぬ振りをしている。

時々たばこやお酒、ジャンクフードを摂りすぎる。(口に放り込む)

 

どうです?

脳が科学者の言うエネルギーフィールドであったり、

量子力学で言うところの量子場情報であったり、

宗教でいう神様であったり、

スピリチュアルでいうアカシックレコードであったり、

呼び方は様々。

 

体幹部は私たちが住む地球だと思えませんか?

指は本当は腕に繋がってて、

体幹部があって、

そして脳がある。

 

伝わったなら嬉しいです!

 

だから、「隣人を愛しなさい」とか

人に親切にとか、他の人に迷惑かけるなって言うんですかね。

元をたどれば、一人の人間の体の一部なのだから。

地球も大事にしないといけないね。

公共の利益になると思ったことは、

 

やったらいいじゃん!

 

私もレイキ広めますわ。

今日本のレイキのイメージは

壺高額で売ってる輩のせいで

かなり怪しいみたいだし。

本当は怪しくないということをお伝えしたい!

 

まぁ、こういう風に視点を「指から脳」に上げることで、

引き寄せ力が強くなるともいいます。

悟りの初めのステップでもあります。

全てが繋がっている、いわゆるワンネスという

考え方がいまいちよくわからない人は、

私の例えが少しでも理解度アップに繋がると何よりです!

 

かくいう私も、全然悟れてないのだけれども。

うはは。

 

それでは

今日も読んでくれてありがとう!

 

10月のバナー↓ポチりんこしてくれると嬉しいです。


人気ブログランキング 

新しい引き寄せの広告見つけたのではってみる。

ポチッと押してもらえると一円稼げるのではってみる。