Reikibudo’s blog

オーストラリア バス旅 超意識の旅  現在地:NSW州 ペリカン・スワンシー

忘れられない人はいますか?

忘れられない人や
心に引っかかっている人はいますか?

そしてその人を思い出した時、
どんな感情になりますか?



答えから言うよ。
もし、その感情がもやもやしたものであれば

その人との経験から

何かまだ得られること、
何か取りこぼしがある

ということ。

 

 

その何かとはズバリ、
夢の種(望みの種)

22146876.png

そこに生きる目的や
熱い思いが詰まってる。


私にもそういう
忘れられない人がいたので、
この記事を参考にしてみてね。


長くなるので
今日と明日、2回にわたって書きます。

 


シリアスだけど
最後は希望で
締めくくるよ!

 

 

 

・・・

救急隊員の時に、
人々の生き様、死に様を
現場でたくさん見てきた。

 

その中でも特に心に残る、

今となっては
名前も思い出せない二人の男性がいる。


15年もふとした瞬間に
その二人のことを思い出していた。

 


・・・

一人は心肺停止から私が蘇生した人で、

肉体は蘇生したけれど
その後、植物状態になった

身寄りから疎まれている
元ヤクザの人。

 

私は救命成功事案として
市長表彰されて束の間、
すごく嬉しかったが


その後の調査で
植物状態になったまま

身寄りも寄り付かず
ベッドで機械に
繋がれていたことがわかった。


あの時、
蘇生がうまくいかずに
看取ったほうが

彼や周りの人にとって
幸せだったんじゃ
ないだろうか?

 

ただ肉体を
救ったことに対する表彰って

この場合、意味があるのか?

と感じた。

 

また、

私が表彰されて喜んだのも

この人の不幸の上に
成り立っているのではないか

と思った時に、
なんだかやりきれなくなった。

 

eric-ward-akT1bnnuMMk-unsplash.jpg


もう一人は
仮出所中の男性で、

娑婆よりも
刑務所の中の方が
よっぽど筋の通った正義がある!!!

この世の中のシステムはゴミだ!

と泣きながら
吉野家で暴れて怪我をし、

出動してきた私をわざと軽く殴り、

公務執行妨害
自ら刑務所に戻った人。


不思議と、
彼に対する嫌悪感は
一切なく、

逆に彼の叫びに
魂が揺さぶられた気がした。

 

私にはなんの怪我も
なかったけれど、

その人の魂の叫びを
一切考慮せず

公務執行妨害という
事実のみに大騒ぎする

現場にいなかった
本部の人達や、

救急勤務中に長々と
事情聴取した警察、

そして
勤務時間直前に
私を検察庁
呼び出してまで

事実確認をしたかった
検察官の態度に
ものすごく違和感を覚えた。

※当時の手順としては
何の問題もありません

 


私が女性救急隊員だから
大ごとにするのか?

行政の正義感は
本当の正義なのか?

と。

 

私がシステムや権力が
苦手だったのは、

 

このように本質とずれたシステムを
経験をしてきたからかもしれない。

他にもたくさん
救急現場で
人の生き様、死に様を見てきて
思うところがたくさんあった。

ryan-pouncy-ejCcmuzTeHA-unsplash.jpg

私はこの人たちの切り取られた

人生のワンシーンしか見ていないけれど、

 

彼らは、その命が尽きるときに

我が人生に一片の悔いなし

と思えただろうか。

 

そしてまだ生きている人たちは

死ぬ時にそう思えるだろうか?


15年間ずっとそう思っていた。

 

・・・

結果的に

私が長い間

彼らの魂の叫びを昇華できず、

心のおもり(ゾンビの声)として引きずって

そこから夢の種(望みの種)
を拾えてなかったから、

なんと
オーストラリアに来てから
それを私の夫やシェアメイトが

社会システムに苦しむ役
再度体現することに
なってしまった。


これって


一つの違和感、
出来事から

学ばなければ
(種を拾えなければ)

学ぶまで(拾えるまで)
同じような出来事が
繰り返し起こるという

この世の法則

・・・

最後に
もう一度聞きます。

 

忘れられない人や
心に引っかかっている人はいますか?

身の回りで何度も起こる
モヤっとする出来事、
嫌な出来事はありますか?

もしあるなら

過去の私と同じように
何か拾えてない種があるはず。

明日の記事では

夢の種を拾えた
明るい続きを配信するので
参考にしてみてね。

 

🚽トイレに行くたびに

悩みがなくなる無料メールレッスン💌

 

↓ぽちりんこしてくれると非常に喜びます。

ブロトピ:今日のブログ更新