Reikibudo’s blog

オーストラリア エネルギーワーク バス旅 スピリチュアル 現在地:ニューサウスウェールズ州ニューカッスル

古代エジプト人とアボリジニの交流(予告編)

f:id:Reikibudo:20200522155303j:plain

Photo by Reno Laithienne on Unsplash

ぼんやりしてるとすぐ1日が過ぎてしまう。

最近疲れているわけでもないのに

寝落ちすることがやけに多い。

何かの浄化反応かも知れない。

 

家に住んでいる時は、

毎日毎日がつまらんルーティーンで

ため息ばかりついていた。

それに比べたら

なんて良い生活をしているんだろうと

思わずにはいられない。

 

さて、

こちらニューサウスウェールズ州

6月1日から州内の旅行制限が解除になり、

移動が可能になった。

 

なので、州境は超えられないけれども

州内での移動・旅行ができる。

 

話は遡るが、まだ旅に出る前に

ヒストリーチャンネル

ニューサウスウェールズの山中に

古代エジプト人とアボリジニ

交流があったとされる場所がある

という特集があって、興味を持った。

 

番組の中では、

 

アボリジニの長のインタビューで、

エジプト人が船でやってきて、

アボリジニから精神文化を習って、

ブーメランなどをエジプトに持ち帰ったという

言い伝えがある

 

ということが紹介されていた。

 

その場所は今いるニューカッスルから

だいぶ離れたところにあると

なぜか思い込んでいたのだが、

調べてみると

なんと車で1時間もかからない

(なのでバスではもうちょっとかかる)

セントラルコースト地方にあるそうだ。

 

そこは岩山で

岩の壁面にびっしりとヒエログリフ

書かれているところ。

Gosford Glyphsとか

Kariong Hieroglyphsとか

いろんな名前がついているらしい。

www.tripadvisor.com

 

ここは不思議なことに、

女性だけで行くと体調不良になるそうで、

男性と同行した方が良いとされている。

(山笠は女性は触ってはならぬ!的なものか?知らんけど)

 

ヒエログリフの上には

女性のためのヒーリングテーブルがあり、

気分不良になった場合は

そこで休憩できるのだとか。

 

これは行かねばならぬ!

ということで、6月2日に移動して

ヒエログリフに行く算段を

立てている。

 

まさか、私の行きたかったところが

自粛場所の近くにあろうとは

思いもしなかった。

灯台下暗しとはこのことやね。

 

宇宙船のヒエログリフもあるそうだ。

(クラゲかも知れんけど)

 

どんなエネルギーが感じられるのか、

今からとてもワクワクしている。

 

セントラルコースト・シドニー地域は

世界遺産・ブルーマウンテンズもある。

 

自粛あけたらこれらを訪ねるのに

とても忙しくなりそう。

 

今更ながら、

吐きそうな氣分になりながら

家とか家具とか車とか

重たいものを沢山断しゃ離して、

先が見えない怖い思いをしながらも

コンフォートゾーンを破って良かった。

 

日本にいる親以外の親族は

バス買ってそこに住むなんて・・・と

私のことをめちゃくちゃ心配していたが、

同じ所で腐りながらただ死を待つのは

まっぴらごめん。

 

行ける時、

やれるときに

行動を起こさないと

もうそのチャンスは

訪れないかも知れないんだ。

 

旅って素敵。

今回のコロナ騒動・自粛生活を機に、

多くの人が一歩前に行動を

起こすということを

やれるようになるんじゃないかと思う。

 

その他にも

ケイブスビーチというところにも

寄ってみようと思う。

www.visitlakemac.com.au

さしずめオーストラリア版

天の岩戸といったところか。

 

ここは今いるところから車で

10分くらいらしいので

すぐ行けそう。

 

あぁウズウズする😆

 

それから、

最近スピリチュアルについて

思うことが多々あり、

これまでは右脳のワークをして

宇宙と繋がってきたが、

そこができるようになると

今度はもう一度現実を見つめ始め、

左脳のワークをするようになって、

さらに今また右脳のワークをしている。

 

このように、

講座では覚醒の最初の段階である

見えない世界を感じるということを

行ってきたが、

 

覚醒ってここで終わりじゃなく、

さらに沢山の段階があるということが

よくわかってきた。

(ここで止まっている人が多いように感じる)

 

このマトリックスに氣づき

宇宙と繋がり

さらにマトリックスの仕組みを解明し

そこから感じ取れるところに

繋がっていくという

右脳ワークと左脳ワークのループだ。

 

宇宙の向こう側には

何があるか知りたくないかい?

そもそも宇宙さえあるのかどうかわからんよ。

 

今までの知識や常識を

一旦捨てると良いんだけど

そこをどう言葉で説明するかを

今模索している。

 

いずれにせよこの地球が

とても大きな鍵を握っている

ということは確信している。

 

人生は壮大な謎解き。

ここを旅しながら

楽しみながら

読み解いていこうと思う。

 

それではまた!

今日も読んでくれてありがとう

 

↓ぽちりんこしてくれると非常に喜びます。


人気ブログランキング   

あなたを幸せにする財布

カンタン「引き寄せの法則」実践で金運UP&夢実現!!

オーストラリアのプレミアムアンダーウェアブランド【MosmannAustralia】

ブロトピ:今日のブログ更新