Reikibudo’s blog

オーストラリア エネルギー ライトワーカー 宇宙の法則 ヒーリング 世界の芝生の寝心地研究

おもしろき人たち

 

プロローグ

エネルギーワークとか

スピリチュアルとか始める前は

すごく私自身が閉鎖的で、

 

自分以外は信用ならぬ

 

と思っていた。

これは、大正生まれの私の祖父が

(戦後にものすごい額のお金を使用人にネコババされたらしい)

 

結局自分とお金以外は信用できない

 

と心の底から

言っていた影響なのかもしれない。

 

あるいは、ほんの数年前まで

自分と人を比べては

その人の粗探しをして優越感に浸るゲームを

何十年もプレーしてきたからかもしれない。

 

人種差別

 

友人にもどこか完全には心を開けず

オーストラリアのローカル友達も

ほとんどおらず、

 

外を歩けば、アジア人だから

差別されるのではないかという

意識があったもんで、

実際にそういうこともあった。

ただの被害妄想かもしれないが。

 

なので、もちろん私自身も

人種差別的意識があった。

 

〇〇人は何とか とか

白人は信用ならない とか

アボリジニはIQ低い とか

ここに書いたらキリがないほど

私の他の民族や人種に対する偏見は

ガッチリガチガチだったのである。

 

そんな私が

最近、ふと氣付いたことがある。

自分の中から

自分の人種差別的意識がまるっと

消えていたのである。

 

スピリチュアルを始めて

アボリジニの精神文化の高さに触れ

オーストラリア人の緩さと引き寄せ力を学び

 

逆に私は日本人としての

心の狭さだったり、

自己犠牲を自分にも他人にも強制してくる

何やら呪いにも似たような縛りを感じ

そこに氣がついてきた。

 

そして何より、

スピリチュアルや引き寄せの方法で学んだ、

 

人は人。自分は自分。

人のことを心配したり

あれこれ考えたり

ジャッジしたりすることに

自分のエネルギーを使わない。

自分のことをしっかり見つめ

やりたいことに集中していく

 

という作業を地道にやっていくと

ある日、突然

私の意識の中から

人種差別が消えているという

事態に氣がついた。

別に、人種差別意識のことを

消したいと思って

ブロック解除とかやったわけじゃなく、

 

あ、消えてた

 

という感じだ。

 

自分と人との垣根が取れてきて

自分も人も

それでいい、そのままでいいと

受け入れやすくなった感覚。

 

それがわかった日から

面白い「人の引き寄せ」が始まってきた。

 

人の引き寄せ

過去記事でも書いたが

競馬ジョッキーである税理士さん

シンクロまみれのビジネスコーチ

そして今回ご紹介する

Akikoさんとmiwaさん。

 

地元のAkikoさん

Akikoさんと言っても

インドのあきこさんではなく、

私の中ではインドのあきこさんは

平仮名の「あきこ」さんで

(ご本人はakikoと称されてるのは重々承知だけども)

今回出会ったあきこさんは私の中で

なぜかアルファベッドのAkikoさん。

 

そして最近のシンクロニシティの傾向として

同じ名前がわんさか出てきたら

 

注目〜!

 

ってこと。

 

私の周りには

「オーストラリアのあきこさん」

だけでもたくさんいる。

 

さて、こちらのAkikoさんから

ある日突然ラブレターをいただいた。

 

つい最近初めて読んだ

私のブログにご縁を感じ、

英語ができないけれども翻訳を手伝いたい

つい最近も、チャクラに関する洋書を

Google翻訳を使い、打ち込みながら

1冊まるまる翻訳しました

 

と、こんな内容だった。

 

ちょうど一年前の今頃

レイキのeBookを翻訳すると心に決め、

始めたはいいものの

夫の鬱など家庭の事情や

バッシングなど色々あり

なかなか思うように進まず、

 

お手伝いを募ってもなかなか

うまく人が集まらず、

どうしたものかと思っていたところに

このメッセージが来て

本当に嬉しかった。

 

早速連絡を取り合い、

Zoomで翻訳の打ち合わせをすることに。

 

そうすると

こちらのAkikoさん、

私がこちらの世界に入るきっかけとなった

ドキュメンタリー映画

The Secretに出演のDr.ディマティーニ

お仕事でご縁があったそうだ。

(Dr.ディマティーニの日本開催ワークショップでのファシリテーターだったらしい)

 

The Secretを初めてみた日のことを忘れない。身も心もお財布もどん底で外に出た時にふと光明が見えた感覚、そしてその直後にたまたまYouTubeの自動再生で流れてきたこの映画に運命を感じた。

この瞬間、

私はThe Secretの映画の中で

なぜあんなにDr.ディマティーニだけが

氣になっていたのか

という謎が解けた。

 

この人にご縁のある

誰かに会うってことだったんだ。

 

さらに言うと今まで、その

「Dr.ディマティーニが妙に氣になる直感」

にしたがって、

彼のメソッドを日本語版にした

有料ワークをやってみても

いまいちピンとこなかったのが不思議だった。

 

そのことをAkikoさんに伝えると、

即答

 

うん、

ぶどうさんには

合わないと思う

 

とのコメントが飛んできて

すごく納得できた。

だから、

彼とご縁のある人に会う

ってほうだったんだ。

しかも地元が一緒。

 

スッキリ。

 

Akikoさんは、他にも

いろんな海外のスピリチュアルな人とも

ご縁があって、

今は、よくあんみんさんのブログで

紹介される、末期がんから

奇跡の生還を果たしたアニータさん

初のオンラインワークを受けているそうだ。

 

んんん。そっちも氣になる。

 

そういうご縁からあれよあれよと

話が進んで、

もうAkikoさんは

怒涛の🚀

マッハの🚄

宇宙の勢い🪐

翻訳をEvernoteで送ってきてくださる。

 

なぜ私の周りの人は

仕事が爆速なのか。

 

私が遅いから、きっと

ハイアーあたりが

 

ほーれ、

じゃぁこの人送るわw

 

って送ってきているのだろう。

 

私の人生のブループリント設定が

なかなか面白い。

そんなわけで、

レイキのeBookの翻訳、進みそうよ💕

 

miwaさんの富士の愛

先月末から私の講座を

受けてくださっている、

フラワーレメディーのmiwaさん。

 

学生時代、予知夢で

エジプトのテロを予知して

人質になるパラレルを回避したmiwaさん。

 

アニータさんのように臨死体験をして

戻ってきたmiwaさん。

 

ハイヤーセルフに繋がる講座で

あろうことか個人を飛越し

集団的無意識のゼロポイントである

アカシックまで繋がってしまったmiwaさん。

 

そこで

色々ダウンロードし始めたmiwaさんw。

 

勿論、私の中で「みわ」

という名前も頻発している。

講座を受けてくださっている方に

みわさんが4人もいる。

「みわ」をブログのペンネームにしようかと

考えている方も含めると5人になる。

 

そんなmiwaさんが、私に

最強のグラウンディング方法(自分調べ)を

教えてくださったので紹介しようと思う。

 

その名も

富士の愛🗻

f:id:Reikibudo:20191110003128j:plain

 

このグラウンディング方法は

シンボルとマントラを使う。

勿論自分にも使えるし、

他の人にもやってあげることができる。

 

やり方:

画像の富士山のシンボルを1回描きながら、

「富士の愛」と3回唱える。

f:id:Reikibudo:20191110001400j:plain

フージーのーあーいー

画像のピンクのあたりに

自分の丹田(子宮)もしくは

グラウンディングをしてあげたい人の

丹田をイメージすると良い。

 

人にやってあげるときは、

「やってくださーい」

「やりまーす」

お互いが認識している状態で。

 

これで私はmiwaさんに

グラウンディングをしてもらったのだが、

足の裏がかなりビリビリして

強いグラウンディング感があった。

 

宇宙の光の棒で

グラウンディングしにくい人は

丹田から足のほうに向かって

すそを広げる、末広がりの

グラウンディングの感覚を

是非味わっていただきたい。

 

今日の講座のオフ会でも

このグラウンディングを試したのだが

参加者のみなさんから、

足腰が暖かくなったと

ご好評をいただいた。

 

miwaさんありがとうございます!

miwaさんの不思議半生や

ワークショップのブログはこちら


それでは今日はこんなかんじで!

それではまた!

今日も読んでくれてありがとう

 

↓ぽちりんこしてくれると非常に喜びます。


人気ブログランキング   

あなたを幸せにする財布

カンタン「引き寄せの法則」実践で金運UP&夢実現!!

オーストラリアのプレミアムアンダーウェアブランド【MosmannAustralia】

ブロトピ:今日のブログ更新