Reikibudo’s blog

オーストラリア エネルギーワーク バス旅 スピリチュアル 現在地:ニューサウスウェールズ州ニューカッスル

笑顔と宇宙と障がい

宇宙元旦以降、

笑顔が増えたなと思う。

 

最近は毎日夕方から、

みきっぺさん、drakeさん、

あいめろ🍓ちゃんのふわっち配信を見て

本当によく笑うようになった。

 

ということは、

去年までそんだけ

笑ってなかったってことなんだ。

ま、笑える状況になかったしね。

 

しかも、母国語じゃない国に住んでて

会話で笑うのって結構至難の技で、

そんな中で会話を聞き逃すまいと

神経尖らせることなく、

氣軽な感じで見られるのは

本当にホッとするし、ありがたい。

 

笑うっていいよね。

 

未だに、ふとした瞬間に

ネガティブな妄想はします。

長年の癖だからしょうがないんだけど、

そういう時は、

 

キャンセル!

今のキャンセル!

 

って言って、

将来行きたいところとか、

欲しいものとか、

やりたいことの妄想にチェンジ。

 

最近は、

100億円あったら何するかとか、

エジプトにピラミッド見に行きたいなとか

オフ会開催とか

そんな妄想しております。

 

さてさて、

過去記事にも書いたんだけども、

私、ハイスクールで

身体障がいがある子供達の

学習サポートとして

助教員をたまーにやってまして、

最近思うことがあるのが、

 

彼らは、

宇宙の生き方してるよな〜

ってこと。

 

本氣で笑って本氣で怒って、

物を投げて、

突拍子もない瞬間に大声出して。

思ったこと素直にやってるな、

って感じる。

 

 

私たちが、

 

そういうことはしてはいけません

 

って今まで教えられてきたこと

ほぼ全部やってる感じ。

 

でも、やったらいけないって

一体誰目線で?

と今になって思う。

(まぁ組織・社会を支配したい人の目線でしょうけどね。)

 

ブツブツ言いながら、

廊下を行ったり来たりしてるのも

歩行瞑想だと思うし、

 

鉛筆持って、ひたすら振り続けるのも

何かしらの信号を受信しているのだろう。

多分ね。

 

今日、

 

なんで鉛筆いつも持ってんの?

 

って聞いたら、

 

氣持ちいいから。

 

と答えが返ってきて、

ですよねーやっぱりと思ったし、

 

今日、ダウン症の子の近くで、

宇宙語の練習してたら、

宇宙語で返してくれてなんか嬉しかった。

ニヤって ♪( ´θ`)ノ

 

好きなこと好きな時にやって

いい波動出してるんだから、

最高にいいと思うんだけど、

まだ現在の学校のシステムじゃ

なかなかそうもいかなくて、

 

否定されてるのを見るのが辛い。

 

この時間は

ちゃんと座って、この課題をやりなさい。

これができないとダメだよ。

 

って本当によく聞く言葉。

 

これができないとダメなの!?

別にこれができなくてもよくない?

 

と思うんだけどなぁ。

 

そういう話を

インドのあきこさんとしてたら、

あきこさんもそうだよね!って。

それから

 

症状の違いが

出身星の違いなんなんじゃないかな

と思うんですよね〜

勿論、そういう子はみんなスターシード。

 

とおっしゃってて、

あ、多分そうだよ!と思った。

 

昔の私と行動・思考パターンが

そっくりな自閉症アスペルガー)の子がいて、

 

そうかー、

あの子もアンドロメダに違いない

 

とこっそり思ったりするわけですよ。

 

ちなみに私は、

エネルギーヒーリングの

ETR(エナジートランスファー・リセット)

を受講する際に

スターシード鑑定を受けていて、

ETRの記事はこちら 

reikibudo.hatenablog.com

 

9次元アンドロメダ

9次元アローシア(Alothia)に

オーバーソウルがある

スターシードと言われたんだけど、

まぁ、あんま実感ないですねー。

 

なんだそりゃみたいな。

 

アローシア(Alothia)って

まだ人類に発見されてない星で、

情報なんも取れないし、本当にあるの?

って感じもするんだけど。

(まああるんだろうね。宇宙はなんでもアリですから。)

f:id:Reikibudo:20190325225353j:plain

大体どの辺なのか見当もつかない


 

別にスターシードだからって言って、

優越感とかは全くないです。

どっちかというとむしろ重い。

お役目と宿題たっぷりってことらしい。

 

そういうわけで私が

ハンディキャップのある子たちと

ご縁があったのも、

これからのお役目につながる何かなのかな。

アセンションの鍵になる氣もするな。

 

実際、彼らといると

自然に私も笑顔になるし、

波動上がるし、

一緒にいて嫌なことないんで

私は、楽です。

もちろんこれが親や親戚となると

話は変わってくるのでしょうが。

 

なんかもっと親と役所と学校だけの

繋がりだけじゃなくて、

もっと地域的にサポートできるような

体制があったらいいかな〜とふと思う。

 

あれ?なんの話だっけ!?

 

まあいいや。

眠いので寝まーす。

 

それではみなさん、

また今度。

今日も読んでくれてありがとう!

 

↓ぽちりんこしてくれると非常に喜びます。


人気ブログランキング   

あなたを幸せにする財布

カンタン「引き寄せの法則」実践で金運UP&夢実現!!

オーストラリアのプレミアムアンダーウェアブランド【MosmannAustralia】

ブロトピ:今日のブログ更新