Reikibudo’s blog

オーストラリア エネルギー ライトワーカー 宇宙の法則 ヒーリング 世界の芝生の寝心地研究

アセンション(次元上昇)したっぽい!?

今週は非常に忙しくて

新しいことがたくさんあって

めちゃくちゃ嬉しかった反面

とても疲れました。

 

昨日も子供と一緒にベッドに入って

自分だけあとで起きようと思っていたのに

氣がついたらクーラー付けっ放しで

そのまま寝てしまって・・・

 

頭がもや〜〜んとして重い。

 

そんな半分夢うつつの状態で

SNS見てると、

なんだか最近次元上昇(アセンション

したっぽいという情報を見て、

そういえば、インドのあきこさんも

講座のLINE通話中に、

 

もう5次元に移行したみたいだよ〜

だからそれに合わせて

私たちも波動上げていかないとね

 

とおっしゃっていた。

そんな感じで、3月に入ってよく、

もうすっかりまるっと

アセンションしたよ的メッセージ

が降りてくる。

 

ほんとかよ!

 

しかも、目を閉じた時に、

こんな感じの映像が最近よく浮かんでくる。

f:id:Reikibudo:20190316201424j:plain

紫と緑に近い青の光のイメージ

 

YouTubeでもそんな動画が上がっているので

一応貼っておきます。

youtu.be

 

今までの私だったら、

 

またまた〜ご冗談を。

5次元ってドラえもんとか

ハリーポッターの世界でしょ!?

 

と思うとこなんだけれども、

上の動画では、5次元にも幅があって、

3次元よりの5次元から

6次元よりの5次元まで色々あって、

ファンタジーの世界は、

6次元よりの5次元なのだそうだ。

 

でも、私たちは、

そんなファンタジーなことが

身の回りで起きていないので

すでに5次元に移行していても、

 

それが見えずに、

5次元の中で、自分の周りに

想像で3次元の世界を作り出している

ということらしい。

 

むずい?

 

例えていうなら、

小さな金魚鉢に入れられた魚が

今度は水族館の水槽に入れられたのに、

それに氣づかず、

いまだに金魚鉢の距離でしか泳いでいない。

 

そのまま進んでいけば、

広い水槽で自由に泳げるのに、

自分の意識の中で

金魚鉢を作り上げてしまったせいで

動かない・・・

と言ったらわかりやすいだろうか?

 

最近思考が現実化するスピードが

以前よりも早くなっていることを考えると、

本当にそうなのかもしれないし、

チャネラーのエル・リ・ジュンさんは、

5次元にいると思えば

本当にそうなるとおっしゃっていた。

 

なぜなら、思考や潜在意識で

思っていることや感じていることが

目の前の現実を作り出すから。

 

ということは、仮にまだ

5次元に移行していなくても、

もう5次元にいると思えばいい。

 

私がクリぼっち中に

ハリーポッターの杖で遊んだみたいに

読者の皆さんもやってみるといいかもよ。

そのうち妖精が寄ってきたりしてね。おほほ。

f:id:Reikibudo:20181225213009j:plain

これね。振ったら、ちろりろりーんと音が鳴るやつ。

写真は悪役のロード・ボルデモートの杖だけどちゃんとハリーの杖も持ってる😋

 

それから今日は、

最近ずーっとわけわからぬまま早寝して

ぼーっとしたまま朝起きて

仕事行ったり、色々忙しくしたりで

あまり自分自身を

ケアしてあげてなかったせいか、

今日は久しぶりに

でっかい波が来ましたよ。

 

夫がウジウジしていたのが

引き金になって、

 

怒り🔥

 

ばくはーつ。

ただ、今までの怒りと違って

怒りに身を任せつつも

斜め45度上くらいからそれを

 

あはー私、

激おこぷんぷん丸!

ウケる

 

と冷静に見つめている自分がいて、

怒りに任せて棚の一つをすっからかんにして

涙とか鼻水とか流しながら

その中身を全部捨てた。

 

それは、

今まで子供のために取っていた

某通信教育のテキストであったり、

それについてくる付録だったり、

妊娠中に買った高額の幼児教育の教材だったり、

プリントだったり。

 

リアル友だとわかる人もいると思うけど

あんなに幼児教育に熱心だったのに、

子供が最近あまりやりたがらないことが悔しくて

大金はたいた教材を無駄にしたくなくて、

無理やりやらせて

自分もイライラしてたし

子供も楽しんでなかった。

 

先月の断捨離でもそのことは分かっていたけど、

やはり自分が費やしたお金が惜しくて、

それら幼児教材は捨てられなかった。

 

ところが今日の朝、

怒りとともに、それらを断捨離した。

 

そこで氣づいたことは一つ、

怒りもたまには悪くないかな、ということ。

怒りのパワーを借りなければ、

私は多分今でもウジウジもにょもにょして、

幼児教育の教材に執着して

捨てられなかったんだと思う。

 

ものは捉えよう。

 

全ては完璧で無駄のない天の采配

 

という言葉も私が良く読んでいる

斎藤浩行さんのブログよく聞くけど、

一つ、大きなマインドブロックを外すために

怒りのパワーを借りる必要があって、

だからこの世界が私に

ウジウジする夫を見せた

 

と、そういうことだったのかもしれない

っていうか、そうだったんだろう。

 

もう、子供のことは

いい意味で氣にしない、

執着しないようになって楽になれた。

 

そうすると、

子供は今度は私が最近ハマっている

潜在意識のブロック解除をやりたがり、

自分たちで色々なブロックを解除して

楽しんでいる。

 

おねしょのブロック解除、

最近プールのせいで少しぶり返した

アトピーのブロック解除、

Nintendo Switchが買えないブロック解除、

甘いものを欲しがるブロック解除、

ハワイに行けないブロック解除、

 

などなど

楽しそうにワークしていた。

良かった。

 

***

 

はっきり言って

怒りの感情は氣持ちのいいものではない。

できれば抱きたくない感情

トップ5の殿堂入りだ。

 

ネガティブになることは波動を下げて

よくないよってことも良く聞くけど、

怒りやネガティブな感情が湧いてくる

その向こう側に意識を向けて、

 

なぜ今、この感情なのか!?

 

に氣づくと、

ネガティブもグルンとひっくり返って

ポジティブになると思う。

 

今日はそんなことを体感した、

1日でした。おしまい。

 

それではみなさん、

また今度。

今日も読んでくれてありがとう!

 

↓ぽちりんこしてくれると非常に喜びます。


人気ブログランキング   

あなたを幸せにする財布

カンタン「引き寄せの法則」実践で金運UP&夢実現!!

オーストラリアのプレミアムアンダーウェアブランド【MosmannAustralia】

ブロトピ:今日のブログ更新