Reikibudo’s blog

オーストラリア エネルギーワーク バス旅 スピリチュアル 現在地:ニューサウスウェールズ州ニューカッスル

家族に呪われた男性とドラゴン(前編)

先週水曜に行った

レイキのワークショップのレポートです。

後編はこちら→家族に呪われた男性とドラゴン(後編)

 

 

ワークショップの概要

私が行っているワークショップは、

クリスタル屋さん主催の

ヒーリングやサイキック、

スピリチュアルに

興味のある人が集まるワークショップで、

 

先生は自分がレイキを伝授した

生徒さんだけではなく、

  • 私のように他で伝授された人

  • まだ伝授を受けようか迷っている人

  • レイキはやらないけれども他のヒーリングができる人

  • サイキックの人

  • 宇宙人(!)←地球人なんだけども、宇宙由来のオーバーソウルを持つ「スターシード」と呼ばれる人

などを受け入れている非公開グループで

毎週7〜10人ほどが集まる。

完全口コミによる紹介制。

 

2時間半〜3時間で

$25(約2千円)を支払って参加する。

 

リーディングの練習

ワークショップの始まりは

まず自分が持ってきた

小物やアクセサリーを

バスケットの中に入れて、

それを布で覆って見えないようにし、

自分のもの以外のものを

順番に引いていく。

 

それを握って

何を感じるか(感情、体感)

数分間集中してみる。

 

私も初めて行った時は、

 

え!

そんな高度な!!

 

と思ったけど、

あっさりリーディングに成功した。

あんまりあっさりすぎて

びっくりした。

 

他の生徒さん曰く、

ワークショップの会場の波動が高く、

サポートのエネルギーに

満ち溢れているので

案外みんなすんなりとできるそうだ。

 

先生も曰く、

 

リーディングは

本来ならば誰でもが持っている才能。

だけれども、文明が発展し、

自然やスピリチュアルなものから

次第に遠ざかって行った結果、

私たちは現代社会の波に飲まれ、

 

そんなものは嘘である

怪しい

 

と思い込み、

自らの能力を否定していったのだという。

 

話を戻そう。

私がその日にリーディングしたのは、

金色のパワーストーンの塊。

f:id:Reikibudo:20190203213815j:plain

こういう塊の、金色バージョンのやつ。名前は分からない。


 私は、その塊を左手に握って

目を閉じてみた。

 

目を閉じた瞬間、左手から

優しいエネルギーが体に伝わってきて、

全身に心地よく広がった。

 

いい波動!

 

直感がそう伝えてくる。

さらに、若さ・みずみずしさも感じた。

 

ところが、その後胃のあたりに

プレッシャーを感じ始めた。

軽いストレス、そんな感じだ。

 

リーディングを終えて

自分が感じたものを感想として伝えた。

そして、誰のものか当ててみる。

 

私が初めて会う、

15歳くらいの女の子が

端の方に座っていたのだが、

なんとなーく

その子のものではないかと思い、

 

これあなたのだと思う。

 

と言うと、彼女は

 

正解!

 

と小さく微笑んだ。

胃のあたりに感じた小さなストレスは

同級生にからかわれたからかな。

 

あまり詳しくは語らなかったけど、

そんな感じの答えだった。

 

私がリーディング用に持って行ったもの

私がリーディングに持って行ったものは、

先月母が来豪した時に置いていった

甘露の法雨。(↓これの大昔のバージョン)

甘露の法雨生長の家の聖経(経典)で、

母の実家が戦後すぐまで信仰しており、(今はしていない)

いろんな宗教神道、仏教、キリスト教イスラム教、ユダヤ教の教え)

プラス

心理学、哲学を融合させた教えが

書いてあると母が言っていた。

簡単に言うと、宇宙の法則が書いてある。

 

だから、去年私が母に対して、

 

引き寄せの法則や宇宙の法則

っていうのがあるんよ!

知ってた?

 

と興奮気味に聞いた時も、

 

あーそれ、甘露の法雨

全部書いてある

 

と軽く流されて

肩すかしを食らったものだ。

 

戦前から家にA4サイズ、

厚さ20センチくらいの

でっかい経典が置いてあった。

 

空襲があった時、

叔母の父はそれだけ持って家から逃げ、

その上にまだ小さかった叔母を座らせると、

経典とその周りだけが

なんと空襲を逃れたという

嘘のような本当のエピソードがあり、

 

生長の家を抜けた後でも、

それらの経典は大事にしている。

 

前置きが長くなったが、

母がお守りがわりに置いていったそれを、

私はワークショップに持っていった。

 

リーディングされると・・・

甘露の法雨をリーディングしたのは、

イタコのような能力のある女性。(以下イタコさん)

 

イタコさんがそれを握った時に、

自分の波動と経典の波動の差が大きすぎて、

Energy shock(エネルギーショック)

を受けたと言う。

 

聞いたとこない言葉だったので、

どう言うことか尋ねてみると、

自分と明らかに波動の違うものが

合わさった時に、

エネルギーの違いで膝や顎、

上半身がガクガク震えたりするらしい。

 

低級エネルギーが憑依する時に悪寒が走る、

ああいった感じの

波動が高いバージョンだったそうだ。

 

イタコさんがそう感想を述べた瞬間、

先生の目が輝き始め、私にこう言った。

 

ちょっと!

あなたが今日それを

持ってきた理由が分かった!

 

今、このグループのメンバーで

家族に呪いをかけられて、

今にも自殺しそうな男性がいるの。

 

その人のヒーリングには

8人がかりで5時間くらいの

時間がかかると思ってたけど、

 

その経典があったら、

2時間くらいで終わると思う。

今日はその人を迎えに行って

ヒーリングをやりましょう!

 

その経典を彼のハートの上に置いて

みんなでやるのよ!

何かお経唱えられる?

 

と聞かれたので、

 

お経っていうか、

不動明王のご真言と印なら出来る

と答えると、

 

Perfect!

 

と、ウィンクされた。

 

家族に呪われた男性

そうなの?そうなのね?

 

話がトントン拍子に進んでいって

半分わけの分からぬまま

当初のクラスのスケジュールが変更されて

いろんなことが決まってしまった。

 

ところで、私はまだ

このワークショップに数回しか来ておらず、

その男性のことはまだ知らない。

どういう男性か聞いてみると・・・

 

その人は、

割と上流階級の家の出身で

家族のビジネスも順調であり

多くの資産があったが、

 

数年前、

その会社に脱税の嫌疑がかけられ、

このままだと会社が倒産するから、

家族の誰かに濡れ衣を被せて

その一人に責任を取らせよう

ということになったそうだ。

 

その代わり、

その人の面倒は今後一生みる。

金銭面でも困らないようにサポートする。

 

と、そういう極道の世界のような

話の流れで、

彼が槍玉に挙げられたというわけだ。

 

ところが、

いざ取り調べが始まり、

裁判が始まっても

誰も彼の援助をしてくれない。

まともな弁護士さえつけてもらえない。

 

見捨てられた・・・

最初からそのつもりだったんだ

 

と悟った彼は、

捜査機関に真実を話し始めた。

 

もちろん、それによって

事実が明るみに出たため、

会社は倒産まではいかなかったものの

大損害を被り、

彼は家族の恨みを一気に買うこととなった。

 

そこで出てくるのが

彼の姉だか妹だか。(だいぶテキトーに聞こえるけど、英語だとsisterなので、姉か妹かは分からない 汗)

 

先生もその姉だか妹だか(以下:彼女)と

会ったことがあるそうだが、

 

あれは人間じゃない

 

と言っていた。

もちろん、見た目は

人間の姿形をしているのだが、

中に入っているものが、

人間じゃないという。

 

しかもその彼女は、

誰に教わることもなく、なぜだか

人の呪い方を知っているのだという。

 

彼が家族を裏切ったことに

怒り狂った彼女は、

彼に呪いをかけた。

しかも二重に!

怖すぎる。

 

もうここまでくると、

話がぶっ飛びすぎて

私は会話についていくのも

やっとだったのだが、

 

とにかく聞き取れたことは、

  • 先生が最初の呪いを解いたこと

  • その後彼は数日間ほどは元気だったが、前よりもなぜか状況が悪くなっていき、自殺願望まで出て来たこと

  • また先生のもとに行って、状況を話すがすぐには原因が分からなかったこと

  • 先生がその後のチャネリングによって、実は最初の呪いを解いたことによって、第2の呪いがアクティベートされたこと

  • しかも第2の呪いは超絶厄介で先生一人の手では到底取り去ることができないこと

で、

兎にも角にも大変な状況である

ということがひしひしと伝わって来た。

 

そういう状況で、

人をどれだけ多く集めて

交代でヒーリングを行うかについて

先生は頭を悩ませていたのだが、

 

私がたまたま持って来た

甘露の法雨の出現によって

その日のワークショップでヒーリングが

実施される運びとなってしまった。

びっくり。

 

長くなるので、後編に続きます

後編はこちら

reikibudo.hatenablog.com

それではみなさん、

また今度。

今日も読んでくれてありがとう!

 

↓ぽちりんこしてくれると非常に喜びます。


人気ブログランキング   

あなたを幸せにする財布

カンタン「引き寄せの法則」実践で金運UP&夢実現!!

オーストラリアのプレミアムアンダーウェアブランド【MosmannAustralia】

ブロトピ:今日のブログ更新