Reikibudo’s blog

オーストラリア エネルギー 宇宙の法則 ヒーリング たまにアートと空手

   匿名でのご質問メッセージはこちらから↓ 

   レイキぶどうにマシュマロを投げる | マシュマロ

木のエネルギー

前回の記事で

天のエネルギーと地のエネルギーについて

書いたのだけれども、

こちら↓

reikibudo.hatenablog.com

 

木のそばにいると落ち着く

 

というコメントを頂き、

 

そうそう、木についても書かねば!

 

と、思い出したので

今日は木について書こうと思う。

メイもんさん(id:meymon)ありがとうございます。

 

 

木はエネルギーの宝庫

木は皆さんご存知の通り、

二酸化炭素を酸素に変える役割があるのだが、

 

ネガティブなエネルギーを

ポジティブなエネルギーに変える

 

ということもできるそうだ。

f:id:Reikibudo:20190123192659j:plain

しっかり根を張った木ほど高く育ち、

天と地のエネルギーを両方

含んでいると言える。

 

それゆえ、

木とエネルギーを通わせ合うことで

自分の体のブロックを取り除いて

エネルギーの流れをスムーズに出来たり、

 

穏やかだが存在感に溢れ、なおかつ

バイタリティーを得ることができる。

荘厳?そんな感じ?やばい日本語忘れてきた

 

大きな木ほどエネルギーが大きく、

流れのある水辺(海、川)の木は

水のエネルギーも入って、

さらにエネルギー増というので、

 

うちの夫が

たたり神チックだった1月初旬は、

川辺に木をタッチしに行ったりした。

 

木の種類と癒し効果

  • スギやヒノキは熱を取り除き、陰のエネルギーを補う

  • 柳はガス(sick winds)をとり除き、泌尿器、高血圧、制汗に良い

  • ニレの木は心を落ち着かせ、胃腸を強くする

  • カエデはガス(sick winds)と痛みの軽減

  • 菩提樹は心臓、制汗に良い

  • シナモンは胸とお腹が冷えないようにしてくれる

  • モミの木は、青あざ、腫れに効き、骨折の治癒を早める

  • 樺の木は体内の熱と余分な水分を排出してくれる

  • ヤシの木は心を落ち着かせ、脾臓、胃、膵臓に良い

  • いちじくは体内の余分な熱をとり除き、唾液を多くする。脾臓にもよく、下痢症状を和らげる

などが挙げられる。

元ネタページでは

日本語で出てこない木の名前もあったので

そこは割愛〜。

sick windsが何を示しているのか

ちょっとわかりにくいんだけども、

私は呼吸器系かと思ったが、

夫いわく、多分おなら、ガスとのこと。

(もし訳が間違っていたらコメントください)

 

うちの周りはヤシの木ばっかりだから、

脾臓膵臓と胃は健康になりそう。

 

ってか菩提樹って日本に生えてる?

と思ってググったら、

全国各地のお寺に植えられており、

珍しくもなんとも無いらしい。

 

木の状態を知る

木も1本1本、人間のように個性があって、

人にエネルギーを沢山くれる木もあったり、

逆に病気の木は人からヒーリングのエネルギーを

欲しがっているものもあるという。

色んな木で試してみたら

違いがわかるようになるらしい。

 

別にレイキなどのエネルギーワークを

習ってなくても、

続けてやってたらこれがエネルギーかも?

っていうのはわかるようになる。 

 

手足がピリピリ軽くしびれたり、

体がいい意味で鳥肌が立った感じ。

それがエネルギー。

木からエネルギーをもらう方法

木とエネルギーワークをするのは

午前中が一番良い時間帯とのこと。

 

ここからは私のつたない絵とともにどうぞ。

いや〜ん

 

やり方1

絵に描いたそのまんまで

解説いるのかって感じなんだけど

 

木の幹を両手で挟んで、

てのひらから腕の内側、

そして耳の周りを通り、

頭頂からまた反対側へ流して

木に返すというやり方。

f:id:Reikibudo:20190123205050j:plain

木の方から見た図

始める時は、

目で木の右側から左手側に

エネルギーが流れるイメージをしてから

(上手に想像できなくてもOK、言葉でエネルギーが右から左に流れると言ってもOK)

左のてのひらからエネルギーをもらって

右側から木にエネルギーを返す。

f:id:Reikibudo:20190123205301j:plain

男性は36周、女性は24周させる。

何を根拠に36周とか24周とかなのかはわからなーい。おそらく体の大きさ?

 

ええっ!

 

と思うかもしれないけれど、

エネルギーの世界では

思考が即現実化するので、

 

ちょっとエネルギーを

右から左へ流してみようかな〜

 

と軽く考えた時点でそうなるので

あまり難しく考えずに、やるといいと思う。

 

過去記事でも書いたけど、

 

あーカツ丼食べたい

 

状態から、

実際にカツ丼を食べるまでのプロセスの方が、

カツ丼を物質化するという

手間暇(時間と労力)がかかるので、

エネルギー自体を動かすよりも難しい。

エネルギーは物質化しなくていいから、即思った通りになる。(量子力学

 

 

やり方2

f:id:Reikibudo:20190123210832j:plain

木からオーラをもらってみよう

なんか自分のオーラがくすんでる!

 

って時にいいんだけど、

そんなこと考える人はなかなかいないと思う。

 

なんとなく、パッとしないとき

気分が少し沈んでいる時

だるい時

そんな時はオーラも弱っている時と思っていい。

 

そういう時に、上の絵の状態で

 

自分のオーラと木のオーラをブレンドします

 

と口に出して言うか、考えただけでも

勝手にブレンドされていくので楽チン。

これなら他の人に怪しまれない(と思う)

 

公園で太極拳とかしてるグループの近くでやると

怪しまれないかも。プププ。

 

エネルギーを感じにくい時は、

もうちょっと近づいてみるといい。

 

やり方3

2の続きで、オーラがブレンドされたら

今度はエネルギーをもらってみる。

f:id:Reikibudo:20190123211317j:plain

木のエネルギーをもらってみる

頭頂部から体を通って

両足へエネルギーを流していき、

そのエネルギーが地面を通って木に戻り、

さらにまたそのエネルギーが循環して

頭頂部から入っていくイメージ。

 

しばらくやっていると、

自分の中のネガティブなエネルギー、

病気のエネルギーなどが浄化されるそうだ。

(ここでも、9周、18周、36周のどれかで自分が元気になったと思えるまでやるといい。)

 

やり方4

f:id:Reikibudo:20190123212358j:plain

大地のエネルギーも一緒に吸収

今度は、自分の中のネガティブな

エネルギーを木を通して、

大地で濾過して自分の体に戻す方法。

 

出発点はおへそ辺り。

 

自分のエネルギーを木に流し、

大地で濾過して戻します

 

と意図して、

エネルギーが自分の頭頂部から

木の真ん中を通り、

大地の中で濾過されて

いいエネルギーとなって自分の足に

戻ってくるイメージ。

エネルギーは背骨を通って

また頭頂から木に向かう。

(ここでも、9周、18周、36周のどれかで自分が元気になったと思えるまでやるといい。)

 

この方法は、絵で見てわかる通り

木から離れたところでできるので、

割とやりやすい方法かもしれない。

 

まとめ

なんか今日の記事、

お絵かきから始まり

ものすごい時間がかかった。

元ネタのページに他の絵も載っているので

よかったら見てみてください。

How to Befriend a Tree COLLECTING TREE ENERGY 1.... at METANOIA-WORLD

 

木の側で瞑想する絵もあるけど、

ブッダとか修行僧の人が食べなくても

長い期間飢え死にしなかったのは、

この方法をやっていたからだと

勝手に思っている。

 

ああ木って偉大!

 

それではみなさん、

また今度。

今日も読んでくれてありがとう!

 

↓ぽちりんこしてくれると非常に喜びます。


人気ブログランキング   

あなたを幸せにする財布

カンタン「引き寄せの法則」実践で金運UP&夢実現!!

オーストラリアのプレミアムアンダーウェアブランド【MosmannAustralia】

ブロトピ:今日のブログ更新