Reikibudo’s blog

オーストラリア エネルギーワーク バス旅 スピリチュアル 現在地:ニューサウスウェールズ州ニューカッスル

1月の雑談

雑談できるレベルにまで

氣持ちが安定して来ました。

まだ小出しで不安が出たり

怒りが出たりするけれども、

だいぶ抜けて来た感があって

普段の何でもない瞬間が幸せに感じて

 

あー平和だなぁ

 

と思えて、

オーストラリアは夏だけど

私の心は小春日和。

春まであとちょっとか。

 

さてと1月の雑談いってみましょ。

 

 

決意

一昨日般若心経を写経した後、

やっぱり私はこの先エネルギーワークで

やっていきたいという確信が芽生えて

未だどういう風にやっていくかは謎だが、

とりあえずは

子供二人の学校が今月末から始まるタイミングで

レイキの無料eBook配布サイトを翻訳してみようと

心に決めた。

(2019年2月2日「無料伝授」→「無料eBookの配布」に訂正)

 

晴れて翻訳できた暁には

このブログで報告させていただくので、

もし必要な方がいらっしゃったら

是非ご利用願います。

 

元ネタの無料eBookサイトはこちら。英語できる方はどうぞ。日本語の翻訳が一通りできたら、日本語専用のサイトを立ち上げるという方向になりそうです。

www.loveinspiration.org.nz

 

周りの人々の変化

先日、日本人のママ友と集まって

一緒に公園で子供たちを遊ばせがてら

おしゃべりをして来た。

 

私がレイキを始めてから、

偶然か必然か、周りのママ友も

エネルギーワークに興味を持ってくれて、

レイキを始めた友人が母を含め4人、

レイキはまだだけれども

成長とともに消えた霊感が

最近復活した友人が1人、

そして夫に関しては

エンパスになってしまった。

(エンパス=他人の感情やエネルギーを精神的にも肉体的にも感じ取ってしまう人)

 

霊感が復活した友人の話が面白かった。

旅行先の庭園に行った時、

頭の蓋がパカっと開いた感じがして

そこから、

もーの凄く気持ちいいエネルギーが

怒涛のごとく流れ込んで来たというのだ。

 

それから、彼女の自宅の廊下では

色のついたエネルギー体とすれ違ったりとか。

私は、エネルギー自体は敏感に感じるけど

そういうものは見えないので

非常に興味深く話を聞けた。

 

自分がきっかけになって

周りの人々に影響を及ぼしてしまった

という現実が何とも不思議でならない。

 

おばあちゃんの霊

うちには離れに4年前まで住んでいた

おばあちゃん(名前はドロシー)の幽霊がいる。

うちの夫が、夜中に足音やゲートの開閉する音を

よく聞くと言っていた。

 

私たち家族が入居する前までは、

ドロシーの娘夫婦である家主さんが母屋に住み、

ドロシーが離れに住んでいたのだが、

彼女が乳がんで亡くなったのをきっかけに、

家主さんもこの街を出て

ブリスベン近郊に引っ越したため

その後に私たちが入居して来た。

 

2週間ほど前、いつもお馴染み

霊感の強いクリス君が言った。

 

ドロシーが今離れに住んでいる

シェアメイトのリサのことを嫌っている。

ドロシーはリサの前に住んでいた

シェアメイトの方が良かったって

怒っているみたい。

 

何ですと?

リサの方が綺麗好きできちんとしているのに

汚部屋でコカインを使用して

売春婦まで連れ込んでいた元シェアメイトの方が

良かったとは、此は如何に。

一体どういうことであろうか。

 

すると、うちの母が

 

あー、多分

ドロシーの好きだった物を

リサが全部処分したのが

気にくわないんじゃない?

 

ドロシーに

「もう亡くなったんだから、

 自分の物に執着しなくてもいいんですよ」

って教えてあげたら?

 

と言ったので、

なるほどそういうことかもしれないと思い、

離れに行ってドロシーにレイキをしてみた。

 

まず、自分が事故らないように

自分自身にレイキでプロテクションをかける。

レイキをしない人は、過去記事で紹介した大天使ミカエルか大天使メタトロン、渋目のオプションとしては不動明王にお願いするという手もある。クリスタルを身につけるのもいい。

 

それから、レイキのエネルギーと繋がって

ドロシーを呼んだ。

 

すると、私の足元から膝に向かって

蛇がとぐろを巻くようにくるくると

ひんやりとしたエネルギーが登ってくるのを感じ、

そのエネルギーは私の両手の間に入って行った。

 

こんな経験は初めてなのだが

多分これがドロシーなんだろうなと思い、

そのまま

 

ドロシーにレイキを行います

 

と宣言して、

レイキのセッションを10分間行った。

セッションが終わる頃、

 

ドロシー、もう体がないんだから

物のことは忘れて大丈夫ですよ。

どうかここに住む私たちのことを

見守って下さいね。

 

とお願いすると、

両手の間に入ったエネルギーは

私の頭の上まで行って、

心地いいエネルギーを私の頭の上から

シャワーのようにかけてくれた。

 

それから夫は夜中に足音を聞いていないと言う。

多分、うまくいったんだろうなと思う。

 

後から、

 

他宗教の人に対しても

これは成仏というのだろうか?

 

という、

どうでもいいような疑問が生まれたが

面倒なのでまだ調べてない。

 

ホワイトセージで家の浄化

 

ただ、ドロシーが4年もの間

この家に留まっていた理由がわからない。

物に執着していたのか、

死んだことに気づいてなかったのか、

それとも何か他のエネルギー体が

彼女を留めていたのか

私にはわからないので、

 

後日レイキのワークショップの先生のお店で

ホワイトセージを購入して

敷地中これでもかってくらい

燻して浄化しておいた。

 

一応レイキでも家の浄化が出来るのだけれども

念には念を入れて。

f:id:Reikibudo:20190119224854j:plain

ホワイトセージの煙は浄化作用があるとのこと。

やり方はこちら。


ホワイトセージ使い方、浄化法・その1

 

葉っぱに火をつけて

灰皿か大きめの貝殻に入れて、

お部屋の空間、各コーナーまで隅々と

煙を行き渡させる。

パワーストーンなど物の場合は煙にかざす)

 

煙感知器が作動するか心配したけど、

そこまで煙モクモクにはならなかったので一安心。

消防官が火災出すとか、

ミイラ取りがミイラになるくらい

シャレになりませんのでねw。

 

先生は

 

本当は週一くらいでやったら一番いいけど、

月一くらいでもいいよ。

やらないよりはやった方がいいからね

 

とアドバイスをくださった。

めっちゃ時間かかるけど頑張ります!

 

ちなみに匂いはお線香の変化球!?

みたいな感じ。

全部やったあとは、気分もスッキリ

家の中が一段階明るくなったように感じた。

 

ちなみに自分自身も

散々煙をかぶったので大丈夫なはず。

これって、浅草寺とかでよく煙をかぶる

アレと同じなのかなぁとも思う。

 

そしてその後・・・

浄化の効果が出たのかは

よくわからないけれども、

なんと滞っていた収入がやっと入り始め、

滞納していた家賃も払えて、

子供の新学期からの学用品も揃え、

(オーストラリアは1月後半から新学期)

ガソリンも久しぶりに満タン入れられたし、

夫のiPhoneの修理にも行ってきた。

あ〜〜〜ホッとした。

 

全てに感謝。

ありがとうございます!

 

それではみなさん、

また今度。

今日も読んでくれてありがとう!

 

↓ぽちりんこしてくれると非常に喜びます。


人気ブログランキング   

あなたを幸せにする財布

カンタン「引き寄せの法則」実践で金運UP&夢実現!!

オーストラリアのプレミアムアンダーウェアブランド【MosmannAustralia】

ブロトピ:今日のブログ更新